FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
試合結果が溜まってきた……
2009-04-10 Fri 06:15
色々な大会に参加し、試合結果が溜まってきてます。
なので、とりあえずwiki非公開の方をザクザクっと今回は書きます。
大学が始まって、あまり時間が取れないのですよorz





【鋼鉄杯-必殺セービング無しGKの部-】
初戦の相手は、永久さん。
第二回定例杯の初戦も永久さんだったり……偶然ってあるのですね、不思議。

監督名 :永久
チーム名:そうなんどもぬかれてたまるか!
略称名 :とめる

フォーメーション :Vフォーム
ディフェンスタイプ:プレス


No. キャラ  LV アイテム  
11: 文    32 ブルマー
10: VIVIT  31 疾風の靴
9: 霊夢   30 マッハブーツ
8: ザナドゥ 30 ロケットブーツ
7: EX慧音 29 巨人の小手
6: 萃香   31 天使の羽
5: アリス  31 重防御スパイク
4: 永琳   31 干将莫耶
3: ありす  29 高い指輪
2: レティ  29 瀟洒なナイフ
1: ジャック 29 鋼鉄の拳(※装備は『鋼鉄の拳』で固定)

レベル合計:332
平均レベル:31
GK起用ハンデ:0

Vフォームで攻撃を特化し、数で押してくるチームです。
鋼鉄の拳を抜くのに、最も手っ取り早いのは手数で押してしまうこと。
キャッチを選んでしまうと、ほぼ失点してしまうのでEx慧音はかなり脅威だったり。
また、正面が薄いハクレイなのでVフォームとは相性が悪い。
神綺、萃香、レティがどれだけパスをカットしてくれるかにかかってくるだろう。
Vフォームの動き上、今回はDFがあまりあてにならない。
MF陣の頑張りが勝敗を決めそうです。


【第二回鈴蘭定例杯】

チーム名:の生足
略称:亀生足
監督名:ヤング
フォーメーション:カテナチオ
ディフェンスタイプ:プレス


   キャラ名 Lv アイテム 
11: 小町   9 疾風の靴
10: 人形   5 スパイクシューズ
 9: 妹紅  10 春の足音
 8: 魔梨沙 7 
 7: チルノ  7 
 6: 黒リリー 6 銀のナイフ
 5: 玄爺   6 ブルマー
 4: 小兎姫  6 
 3: 慧音   6 ミサンガ
 2: エリー  6 
 1: 小悪魔  7 ZUN帽

【合計レベル】75
【平均レベル】7


カテナチオということで、ガッチリ守備を固めてきたチームです。
カテナ5番に亀ということは、減衰も狙っているのでしょう。
今度は、カッターとタックラーが混ざっており、前回ほど容易に突破は出来そうにない。
フランドール、夢美、ちゆりが如何にシュートを撃てるかにかかってきそうである。
あと、9番の妹紅が少々厄介。
ロングシューターなので、ボールが渡る=失点。
だが、今回はVフォームなので守備はかなり疎か。
どうやら、点の取り合いになりそうである。




二つの試合結果は、以下の通りです。
【鋼鉄杯】
2対3で辛勝

魅魔様……と言わざるをえなかった試合。
スペキャンで止めた場面もあったが、キャッチ率が……
開始三分で失点とか、目を疑いますよorz

DFに止められ、夢美のドリブルやパスが何度も止められてしまうが、その度に神綺やレティが
奪い返し、結果的に夢幻合体!を撃つことに成功。
鋼鉄の拳をぶち抜いたので、まずは目標達成。

ただ、後半がお粗末……というか、6番レティはちょっと無理があるかもしれない。
足の遅さもあり、中央の守備がさらに甘くなってる感がある。
パスカットに対しては強いのだが、足の速いFWがいるだけで簡単に抜けられてしまう。
あと、2Pサイドだと先行タックルを貰うと、ほぼ確実に取られてしまう。
これは、サバイバル杯の初戦も起こったので、改良の余地ありのようである。
とりあえず、6番レティは少々荷が重いようである。


【定例杯】
延長の末、2対3で敗北


……そんな馬鹿な、と言いたい。
ちゆりの必殺の武器が弾かれてしまった。
それと、やはり彼女のFWはちょと難しい。
というのも、夢幻合体が発動するとガッツがほぼ0になるからだ。
強いのは間違いないのだが、パス指示を上手くしないとシュート連打するだけの
駄目FW化する可能性がある。

それと、やはり予想通り妹紅が試合を決めました。
フランを正直者の死で止め、決勝点はロングヴォルケイノ。
敗因は、MFとDFを分断してしまったこと。
やはり、バランスよくカッターとタックラーを混ぜないと相手の攻撃に対応出来ず、
攻撃を許してしまう場面が非常に多かった。
妹紅を6番とかに置くだけでも、得点力は変わっただろうに……反省点が多いですね。
スポンサーサイト
別窓 | WIKI非公開大会 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<東方サッカーサバイバル杯-まとめ vol.2- | 夢幻の翼 | 第二回鈴蘭定例杯-まとめ vol.1->>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 夢幻の翼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。