FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
第二回鈴蘭定例杯-まとめ vol.1-
2009-04-07 Tue 14:58
第二回定例杯にて、やっと自分の出番が……
前回と同じ、最後だったんですわ。
相手は、永久監督です。
チームは、以下の通りです。


【チーム名】つくってみた
【略称】つくる
【監督名】永久
【フォーメーション】Vフォーム
【ディフェンスタイプ】プレス


   キャラ名  Lv   アイテム
11:マイ     7    春の足音
10:人形    10   スパイクシューズ
 9:アリス    10   ブルマー
 8:ユキ     6   銀のナイフ
 7:メルラン   7   パワーリスト
 6:カナ      6   イヤリング
 5:輝夜     6   疾風の靴
 4:てゐ     6   お守り
 3:大妖精    6   ミサンガ
 2:リリカ     6   ネックレス
 1:ジャック   6   グローブ

【合計レベル】76
【平均レベル】7


三姉妹がいるかと思いきや……ルナ姉さんの姿は見えず。
なので、少々安心だが攻撃面ではかなりの面子。
ユキ&マイに加え、アリスも控えており地上空中においてバランスがとれている。
今回のGKでは、ジューダスやドールズ・ウォーは防げないのでDF陣の踏ん張りしだいである。
ただ、DFにはカッターがいないのでワンツーからの攻撃には無力。
相手の指示次第ではあるが、場合によってはDFが機能しない可能性が高い。


守備面では、パスを徹底して狩る構成になっている。
こちらのメンツはちゆり、フランドール、夢美とドリブル突破を中心としているので相性はいい。
こちらもVフォームなので守備面はかなり疎か、大量得点で一気に勝負をつけたいところである。


気がかりなのは、やはりてゐとアリスである。
アリスはFWなので、MFで止めるのは位置的に厳しいし、
てゐに至っては絶対に止められない。
この二人に渡る前に、こちらのMF陣でボールを支配しておきたい。
そして、ロングシューターのメルランはハーフラインを超える前にボールを奪い、
出来るだけ撃たせないこと。
中国じゃ、高確率で無理だろうしね。


試合結果は、以下の通りです。
2-3で辛勝


……正直、何が起こるか解りませんね。
後半、あんなに押されるとは予想外でした。



試合開始、いきなりメルランからちゆりがボールを奪い、一気にPAまで突進。
直足袋で強化しているので大妖精辺りもかわし、試合開始3分20秒でタイムカッターによる先制点。

試合再開後、再びメルランに渡るが、フランドール&ちゆりで封殺。
フランドールから夢美教授に渡り、今度は夢幻合体!による追加点。
ここまで、試合開始から7分である。


敵側も反撃を開始し、てゐ→マイへボールが渡りジューダスストームが発動。
しかし、これはポスト……
アリスがボールを返そうとするが咲夜&大妖精に阻まれ、フランドールへ。
そのままスターボウブレイクを決め、安全圏に入ったと思われた。



……ここから、敵側の猛追が始まった。
MFの合間を掻い潜りながらマイへボールを繋ぎ、再びジューダスストームが発射されるものの、
中国が懸命にセーブ。
だが、これが運悪くアリスへの空中パスとなりドールズ・ウォーで1失点。
試合再開後、夢美が突破を試みるが、輝夜に阻まれ名無しに渡ったボールは取られてしまう。
この後、アリスに渡ったボールは咲夜が防ぐが、その後のパスを防がれて再びアリスに。
アリス→マイへの空中パスが繋がりホワイトオーバーヘッドにて2失点。
フランドールにボールが渡って試合が進むが、こぼれ球にされ、
その後は輝夜にボールを奪われて、再び敵の攻撃に。
実は、3得点した後はハーフラインをまともに超えられていないという。
てゐ&輝夜で必死にボールを繋ぎ、FWへボールを繋いだと思われたが、
レティがアンデュレイションにてボールカットに成功。
時間的に余裕がなく、そのまま試合終了した。



0-3となった際に勝利を確信しましたが、ここまで追い詰められたのは予想外でした。
特に、相手側の輝夜の働きは凄かった……2500キャラとは思えない。
また、マイのジューダスも十分に脅威だった。
てか、彼女のシュートレンジはちょっと広めで、DFがつく前に撃たれてしまっていた。

今回の試合で、MFを超えられるとボールをまともに支配出来ないという欠点が露呈してしまった。
これでは、この先の試合も不安である。
スポンサーサイト
別窓 | WIKI非公開大会 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<試合結果が溜まってきた…… | 夢幻の翼 | 東方サッカーサバイバル杯-まとめ vol.1->>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 夢幻の翼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。