FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
第二回鈴蘭定例杯-参加チーム-
2009-03-31 Tue 03:56
さて、大会ラッシュといった感じになってきました。
さらに、あと二つ作成するのが確定しており、募集期間が確定すれば更にもう一つ追加されます。
あ、RSH杯もあるから、更に+1か……大変だ。
それでも、いくつかはスルーしてますので、他の方から見たら楽だとは思いますが。

さて、鈴蘭さんの方で第二回の定例杯が始まります。
思うのですが、月1でwiki非公開とはいえ開催するのは大変なのではないだろうか。
ネタとか、大丈夫なのかなぁ……

参加チームは、以下の通りです。


【チーム名】夢美る妖女じゃいられない
【略称】夢美会
【監督名】ボル
【フォーメーション】Vフォーム
【ディフェンスタイプ】プレス

   キャラ名      Lv       アイテム
11:フランドール    10       ブルマー
10:毛玉         5       スパイクシューズ
 9:夢美         6       疾風の靴
 8:ちゆり        10       直足袋
 7:小悪魔        5
 6:大妖精        6       ネックレス
 5:レティ         5       気合
 4:てゐ         5       ミサンガ
 3:妹紅         8
 2:咲夜         9
 1:中国         6       春の足音

【合計レベル】75
【平均レベル】7


チーム名の元ネタ、流石に解りますよね?(笑)


はい、名無しでシュートする気0です。
どう考えても素で決めるのは無理なので、こぼれだま要員になってもらいます。

Vフォームは初の使用となるので、勝手が全然分からない有様。
過去の大会に参加した方々のデータを見て自分なりに解析して使用してます。

攻撃は、もはやお馴染みのMy嫁である夢美教授。
そして、今回で初起用となるフランドールで固めています。
妹様は本家にハマった原因(紅魔郷から東方を始めた)でもあって、非常に思い入れが強いです。
なので、夢美+フランドールの共演って一度やってみたかったんですよね。
妹様可愛いよ妹様……ハァハァ
その気になれば、この二人で4、5点は稼ぐだけの力を持っています。
さらに、今回は点の取り合い上等なので、ちゆりをFWで起用。
ドリブルに不安があるので、アイテムで補強してサイドアタッカーを務めます。
Vフォームのサイドは結構前進していることあり、パスを貰ってシュートレンジに入れる事が多いので、ちゆりも活かせるのではないかと思っての配置です。
逆サイには、小悪魔を配置して、夢美教授とフランドールへの浮き球パスを務めます。

MFは、今回メルランが使用制限に引っ掛かっているので三姉妹が使用不可能となっている。
なので、代理としてレティ+大妖精を起用。
MFは、とにかくパスをカットすること。
攻撃される回数を可能な限り減らして失点を減らすのが狙いです。

DFは、サイドは捨てて正面突破のみを考えて固めました。
必殺ドリブル系封じの妹紅、万能の咲夜で大抵のFDは止めれます。
ここで攻めあぐねている間に、夢美教授+フランドールで点を稼いでしまおうという作戦です。


Vフォームを使ってて思ったのですが、浮き球必殺系のFDが非常に使いやすいです。
夢美教授を活かすなら、このフォメがいいかもしれませんね。
ただ、防御が……ね(汗)
スポンサーサイト
別窓 | WIKI非公開大会 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東方サッカーサバイバル杯-参加チーム-
2009-03-29 Sun 22:43
さてさて、緋想天にててんこ あいしてる間に締め切りが迫って大焦り。
何とか、完成して提出しました。
今回は、以下のチームです。


【チーム名】夢幻の魔法少女たち
【略称】夢美会
【監督名】ボル

【フォーメーション】ハクレイタイプ
【ディフェンスタイプ】プレス
【希望サイド】1P

【メンバー】
No.  キャラ名   Lv  ランク  ハンデ  アイテム
11   ミコ     29   E         根性
10   神綺     36   B    -1   必中の陰陽玉
 9   夢美     36   C         巫女の足袋
 8   メルラン   28   E         普通の指輪
 7   魔梨沙   36   E         べんじょスリッパ
 6   ルナサ   31   D         春の足音
 5   ちゆり    31   C         にんじんペンダント
 4   幽香    29   F         天使の羽
 3   妹紅    29   D         疾風の靴
 2   リリカ    28   F         ブリュンヒルド
 1   霊夢    36   S    -2    装備不可

合計レベル:349
表示平均レベル:32
ハンデ合計:-1


今回は、装備が厳しくドリブル速度の強化が特に厳しい。
博麗タイプを活かすためにも、ハンデを背負ってでも神綺様を起用。
おまかせ杯でも鉄壁の防御を誇っていたので、今回も期待。
それをカバーするのも、お馴染み虹川三姉妹。
ただ、今回はメルランを8において、逆サイの3番には妹紅を初起用。
というのも、スパーで文に逆サイを攻められ手も足も出なかったためです。
パス力は落ちますが、下半分をメルランで守れば防御力も上がると思い今回の配置です。

FWはお馴染みのお嫁さんこと夢美教授。
ただ、今回は速度強化できないのでドリブル強化。
指示をシュートにしていますので、ドリブルがかなり多くなります。
スパーでは、ミラクルキックや必殺の武器すらも軽々と抜ける突破力、今回も期待です。

サブストライカーは、美味しいキャラである旧作コンビ。
サイドは魔梨沙、ミコが拾った場合は一気に旧作コンビで攻め上がる仕様になっています。
威力はともかく、45分をフルに戦える火力はあると思う。
あとは、教授が結界を発動してくれれば文句無しなんですけどね。


GKは、本来は平均Lv+10特化GKフランで霊夢はサブの予定でしたが、
あまりにもフランが安定しないので、解雇。
そのまま霊夢が正GKになりました。
GKが弱いルールとはいえ、可能な限り強化すべきではないかと。
この-2ハンデが、ちょっと足を引っ張ってますけどね……どうなることやら。

神綺様のパスが少々心配ではあるが、防御力はそれなりにあると思います。
後は、上手く機能してくれることを祈るのみです。







以下は、遅すぎるコメントへのレス↓
東方サッカーサバイバル杯-参加チーム-の続きを読む
別窓 | 東方サッカーサバイバル杯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
放置じゃないよ
2009-03-16 Mon 08:25
そう、放置じゃない、忙しかったんだ(大嘘)



自分のPCでキャプチャ録画が出来ないかと思い、環境を整えてみました。
とりあえず、ニコニコ仕様で作るとどうなるのだろう、って気になったから始めたんですがね。
で、とりあえず珍しいものが撮れた突発大会準決勝のを撮ってみた。
まぁまぁ、綺麗に取れていたので問題ないかと。
これで、TVとPC両方のキャプチャが出来るようになったわけです。
……だからと言って、どうというわけじゃないですが(汗)

ROSE氏のゲーム作成に触発され、私も作ってます。
元々、そっちが本業なわけですし。
氏のような監督RPGは流石に難しい(人柄とかサッパリだし)ので、普通に東方シナリオを。
まずは、スペルカードシステムを作らないと……構成はあるんですけどね。
とにかく、素材探しが大変。
ニコニコやら素材サイトやらをサーフィンしてるだけで1日潰れるとか、もうね。





遅くなりましたが、コメントと拍手返信を。↓
放置じゃないよの続きを読む
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
おまかせカップ Returns-まとめ-
2009-03-09 Mon 20:33
鈴蘭チャットでマッタリしている時、もげら氏が急遽開催した突発大会。
〆切が午前2時に対し、公開されたのが午後21時。
というわけで、必死に以下のチームを作成して提出。



【監督名】ボル
【チーム名】反逆の夢美様
【略称名】夢美会
【フォーメーション】ハクレイタイプ
【ディフェンスタイプ】プレス
【メンバー】

No.  キャラ    LV   アイテム
11: 小悪魔    5    直足袋
10: 神綺     17    春の足音
9:  夢美      6    疾風の靴
8:  てゐ      6    
7:  魔理沙    8    気合
6:  ルナサ    6    ミサンガ
5:  チルノ     5    
4:  ちゆり     9    ネックレス
3:  リリカ     6    リフレッシュスーツ
2:  メルラン   7    スパイクシューズ
1:  大妖精    6

【レベル合計】81
【平均レベル】8(7.363...)



とにかく資金稼ぎが必須だったため、CPには神綺を起用。
最初は、夢美だったのだが低レベル大会なのでレベルが高くなくても決定力はあると思い、
ハクレイ10番も考慮した結果です。

1試合目から、神綺にスパイクシューズをつけて兎に角シュート連打。
実は、この装備で未装備霖之助を超えるシュート値を得られます(Lv1霖之助は38)。
つまり、撃てば入る状態なので、とにかく連打連打連打!!!!
途中、ガッツが切れてシュートが撃てなくなる事態も発生したが、1試合平均17くらいは取れました。
で、即座に三姉妹を購入し、ちゆりもゲット。
本当ならば、夢美が欲しかったのだが(得点的な意味で)、出なかったので後回しに。
サブ火力として、4試合終了後に並んだ魔理沙を……Ex慧音と迷いましたがね。
で、5試合目終了後に夢美を購入して完成。
つまり、夢美は一度もシナリオで戦っていないんですよね……レベルが低い低い。


得点を稼ぎまくったため、神綺のレベルが17とかなりの高レベルに。
二試合目終了後にリフレッシュスーツが手に入ったので、これを着せればもっと上がったでしょうが。
ハクレイ10として、ガチで期待しての配置である。
ちょっと試してみたい事もありましたしね。



大会は、第一試合から決勝までALL実況という豪華っぷり。
初実況ということで、ワクワクしながら参加しました。
2日で全部終わったので、今回は細かなレポートではなく、全体結果と総評の形でまとめます。
大会結果は、以下の通りです。↓
おまかせカップ Returns-まとめ-の続きを読む
別窓 | WIKI非公開大会 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第一回鈴蘭定例杯-まとめ vol.2-
2009-03-07 Sat 08:24
第二回戦の相手は、ランジェロ監督。
チームは、以下の通りです。


【チーム名】チヴァプールFC
【略称】ZEF
【監督名】ランジェロ
【フォーメーション】オーソドックス
【ディフェンスタイプ】プレス
【メンバー】

  キャラ名     Lv    アイテム    
11:リグル      8    イヤリング
10:チルノ      6    スパイクシューズ
 9:霊夢       10    直足袋
 8:ルナサ      6    ミサンガ
 7:メルラン     7    ブルマー
 6:大妖精      6    ZUN帽
 5:カナ        6    妖精の服    
 4:レティ       8    妖怪カメラ
 3:リリー・B     6    ネックレス
 2:リリカ       6    銀のナイフ
 1:ジャック     7    春の足音    

【合計レベル】76
【平均レベル】7(6.9)


空中シュートを警戒しているのか、MF、DFの殆どが必殺カット持ちである。
攻撃面では、KOPのチルノ、空中はリグル、万能の霊夢が控えている。
特に、靈夢は撃たれてしまうと取れないので、警戒したい。

特筆すべきは、MF陣。
何と、全員が必殺カット持ちであり、抜いたとしても4番にはレティが待ち構えている。
空中シュート優遇大会なので、パスを徹底して狩る作戦だろうか。
パス中心の攻めをするこちらに対して、非常に厳しい。
特に、博麗10番である咲夜に対しては絶望的と言わざるを得ない。

勝機があるとするならば、こちらの6番ルナサの必殺パスだろうか。
正直、咲夜やDFからのパスは殆ど失敗する可能性が高く、攻撃に転じることが難しいと思われる。
ならば、如何に失点を抑えるかにかかってくるのだが……咲夜の足はそれほど速くないので、
ハーフラインを超えてしまうと、咲夜が追い付けないという欠点がある。
正直、相性が悪いと言わざるを得ない。


試合結果は、以下の通りです。
第一回鈴蘭定例杯-まとめ vol.2-の続きを読む
別窓 | WIKI非公開大会 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東方文花帖杯-まとめ vol.6-
2009-03-05 Thu 15:05
東方文花帖杯、最後の試合です。
決勝戦には進めなかったものの、三位決定戦には勝って上位に食い込みたいところ。
最終戦の相手は、enn監督。
チームは、以下の通りです。


【チーム名】冥土のみやげにナイフをどうぞ
【略  称】ゆめこ
【監  督】enn
【陣   形】ツートップ
【D・タイプ】プレス
【希望サイド】2Pサイド
【メンバー】

No    キャラ名    Lv     枠      アイテム
11    EX慧音     20    文枠A    春の足音
10    裁判官     14    名無し
9     裁判官     14    名無し
8     文        23    主役     普通の指輪
7     裁判官     14    名無し
6     裁判官     14    名無し
5     咲夜      19    文枠B    疾風の靴
4     裁判官     14    名無し 
3     裁判官     14    名無し     
2     裁判官     14    名無し 
GK    夢子      16    フリー    グローブ


【平均レベル】16(16)
【合計レベル】176
【フリーコスト計】6=6
【特別ハンデ】+1 「浄頗梨審判」



今大会、唯一の夢子チーム。
そして、予選トーナメントでは得失点においてはトップのチームである。
最終戦の相手として、不足はないです。


夢子のコストが抜群に高いため、殆どが名無しである。
だが、ここで舐めてかかってはいけない。
まず、夢子は敵にシュートを撃たせることによって活躍出来るGKである。
つまり、守備に関してはそれほど重要視する必要はないのだ。
中央の守備においては、咲夜が陣取っており9番からの攻撃はシャットアウト出来る。
他のFWに関しては、名無しのだんまくで止め、時間を消費させてシュートを撃たせる。
スカーレットシュート程度までならば、高確率でキャッチされてしまう。
紫のガッツが切れたところに悲しみドールを撃たれてしまうと止めることは出来ない……

また、攻撃に関しても手数の多いEx慧音が控えている。
このEx慧音でGKのガッツを削り、疲弊したところに夢子で叩きこむという戦法だろう。
サブ火力として、カット強化の文も控えている。
一見すると名無しが目立つチームではあるが、かなり脅威なチームである。

勝機は、名無しからのパスをカットすること。
とにかく、Ex慧音には仕事をさせないことである。
夢子の悲しみドールは紫が止めてくれるので、それ以外の負担を可能なだけ減らすことである。
MF陣に関しては、こちらの方が圧倒的に有利である。
てゐ、大妖精、幽香の活躍が期待される。




泣いても笑っても、これが最後である。
最終戦の結果は、以下のようになりました。↓
東方文花帖杯-まとめ vol.6-の続きを読む
別窓 | 東方文花帖杯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第一回鈴蘭定例杯-まとめ vol.1-
2009-03-04 Wed 18:49
鈴蘭定例杯の出番がやっと来ました。
第一回戦の相手は、すきまのなにか監督です。
チームは、以下の通りとなっています。

【チーム名】赤白連合
【略称】赤白連
【監督名】すきまのなにか
【フォーメーション】Vフォーム
【ディフェンスタイプ】プレス
【メンバー】

   キャラ名     Lv   アイテム    
11:うどんげ     6   イヤリング
10:VIVIT       10   春の足音
 9:マイ        6    ヘアバンド
 8:橙         9    疾風の靴
 7:妹紅       6    スパイクシューズ
 6:てゐ       6    ミサンガ
 5:メルラン     7    気合
 4:メイド       6    直足袋
 3:リリカ       7    妖怪カメラ
 2:小兎姫      7    銀のナイフ
 1:ジャック     6    パワーリスト

【合計レベル】76
【平均レベル】7(6.9090…)



赤と白い人がいっぱいいますね。
比率的には、赤が多いかな……ルナサは全体的に黒だから抜かれたのだろうか。

流石、Vフォームと言うべきか攻撃に特化された配置になっている。
地上シュートのうどんげ、空中必殺シュート持ちのマイは要注意である。
また、ロングシューターには紅妹、サイドからの攻撃は橙と役者が多い。
反面、DFに関してはルナサがいない事もあって手薄。
正面は小兎姫とリリカで固めてあるが、サイドに関してはかなり手薄である。
ここを夢美で攻めたいところであるが、得点補正があるありすは少々厳しいかもしれない。
取れる点は地道に稼ぐ、これを徹底して欲しいところである。



結果は以下の通りです。↓
第一回鈴蘭定例杯-まとめ vol.1-の続きを読む
別窓 | WIKI非公開大会 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東方文花帖杯-まとめ vol.5-
2009-03-04 Wed 04:29
準決勝の相手はアユタ監督。
これに勝てば、念願の決勝戦へ……
チームは、以下の通りです。


【チーム名】白波の記者団
【略  称】白波団
【監  督】アユタ

【陣   形】オーソドックス
【D・タイプ】プレス
【希望サイド】1Pサイド
【メンバー】

No    キャラ名    Lv    枠       アイテム
11    うどんげ    20    文枠C    スパイクシューズ
10    ルナサ     15    フリー    ネックレス
9     文        24    主役    べんじょすりっぱ
8     毛玉      15    名無し    春の足音
7     メルラン    17    フリー    パワーリスト
6     毛玉      15    名無し    
5     幽々子     15    文枠C    ミサンガ 
4     咲夜      15    文枠B    疾風の靴 
3     毛玉      15    名無し     
2     毛玉      15    名無し     
GK    紫       21    文枠A    グローブ

【平均レベル】17
【合計レベル】187
【フリーコスト計】1+3=4
【特別ハンデ】+1

同じ西行紫+オーソドックスチーム。
似たような構成になっておりますが、MFに大きな差がある。
中盤のパス要因は名無しで構成されているので、ここをてゐや幽香で押さえればパスカットの成功を見込める。
前回の試合同様、ここでボールを奪ってFWへ繋げたいところである。

気になるのは、やはり四番咲夜。
カット、タックル共に完璧であり、これに挑むのはうちのレミリアである。
ただ、不夜城レッドとはいえ、突破は難しいだろう。
となると、文の活躍に期待したいのだが、西行紫を突破するには疾風迅雷を撃つしかない。
MFが上手くパスを回してくれる事を期待するしかない。

FWに関しては、ある程度は安心出来る。
メルラン、うどんげのシュートは紫が高確率で止めてくれるので、
警戒すべきは、敵の文のクリティカル風神一扇と疾風迅雷。
ただ、2Pになってしまったので西行結界の性能を最大限に発揮できない。
ハンデ差はかなりあるので、これを活かしてほしい。



試合結果は、以下のようになりました。↓
東方文花帖杯-まとめ vol.5-の続きを読む
別窓 | 東方文花帖杯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東方文花帖杯-まとめ vol.4-
2009-03-03 Tue 20:24
ついに始まった東方文花帖杯決勝T。
初戦の相手は、シェント監督です。
チームは、以下の通りです。


【チーム名】メランコリートラップ
【略  称】メラン
【監  督】シェント
【陣   形】ツートップ
【D・タイプ】プレス
【希望サイド】2Pサイド
【メンバー】

No    キャラ名    Lv    枠       アイテム
11    フラン      20    文枠A    春の足音
10    文        14    主役     べんじょすりっぱ
9     ルーミア    20    文枠C    スパイクシューズ
8     大妖精     15    フリー    ミサンガ
7     小悪魔     14    フリー    ネックレス
6     ミスティア   14    フリー     銀のナイフ
5     メディスン   15    文枠C    疾風の靴
4     輝夜      15    文枠C    イヤリング
3     毛玉      14    名無し    
2     毛玉      14    名無し    
GK    萃香      20    文枠B    グローブ

【平均レベル】16(15.9090...)
【合計レベル】175
【フリーコスト計】1+1+1=3
【特別ハンデ】+3


シェント監督って、見覚えあるなーと思って西方優蹴を調べてみると驚愕!!
何と、霖之助を除いたチームならば、トップの成績だった監督です。
総合でも5位という好成績を残しております。
……か、勝てるのか、これ。



GK萃香を主軸としており、2Pサイドを得ることで更に硬くなっております。
一応、GK萃香くらいはぶち抜けるように調整しておりますが、
GK萃香が固いのは周知の事実であり、苦戦は必至。

攻撃は、フランと宵闇飛行演舞可能なルーミア。
如何なるGKにも対応出来るように組んでありますね、特に空中シュートに弱い紫にとって、
転倒効果まである宵闇飛行演舞は脅威である。
十六爪炎壁? 止めれるわけないじゃなですか、HAHAHAHAHAHAHA。
10番で控えている、べんじょ文も不気味である……
風神一扇が脅威であるのは、この大会で何度も目にしていますからね。

要注意なのは、7番の小悪魔。
この位置にパサーを置いているということは、恐らくセンタリングを狙っているのではないかと思われる。
フランは俊足なため、小悪魔がドリブルしている際にPAに入ることが多い。
そこにトップスピンパスを出し、小悪魔→フランのシュートという流れにしているはず。
特に、フランに空中パスを出された場合、絶望しかないわけで。
予選トーナメントでも、そのようにして得点していたケースがありました。
位置的に、MFで止めるしかないのですが……小悪魔を止めるのは厳しそうである。

付け入る隙があるとするならば、パスの弱さ。
MFはミスティアと大妖精とあり、このチームの必殺パスは小悪魔のみである。
戦術的に、FWや小悪魔へパスを回す必要がある。
ここをてゐや大妖精でカット出来れば、大いに攻めは楽になるはずである。
奪ってしまった後は、必殺パスで固めているこちらの方が有利。
カッターも大妖精しかいない以上、FWへの球渡しも楽である。

今回は、MFの動きが試合を左右すると言っていいかもしれない。
後は、FWとして絶好調であるレミリア、文の活躍を。
それでも駄目な場合は……何時もの紫様にお願いするしかないですね。




試合結果は、以下のようになりました。↓
東方文花帖杯-まとめ vol.4-の続きを読む
別窓 | 東方文花帖杯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東方緋想天はちょっとお休み
2009-03-03 Tue 18:36
英論に着手しなきゃいけないのと、色々と立て込んでいるので一休みです。
格闘ゲームは、好きなんですけど時間の消費が激しすぎるのですよね。
ひでブ(格ゲーじゃないが)が発売された時も、大いにハマって一週間部屋にこもりっぱなしという駄目人間生活を送ってましたし。
何事も、程々にしないとね。

久しぶりに旧作を引っ張り出してきて夢時空をプレイ。
Hardクリアを目指していますが、やっぱ強いんですよね……これが。
7戦目から難易度がグンと上がるのに、更にちゆりが強い。
夢美教授に至っては「苺クロスUZEEEEEEEEEEEEEEE」状態ですし。

夢時空っていい曲が山のようにあるんですよね。
「Strawberry Crisis!!」に至っては、自分で着メロ作ってゲーム音楽館に投稿したくらいですし。
全作品通しても、三本指に入るくらい好きです。
教授、愛してる!!

次回作、UFOに乗っているのは夢美教授であると信じて止まない。
出ますよね、出ますよね!!
……信じるくらい、いいですよねorz


黄昏酒場を落としてプレイしてみました。
……何という馬鹿ゲー、どう見ても酔っぱらいです。
でも、かなり出来のいいゲームですね、曲もいい感じだし。
とりあえず、1面のおやっさんには盛大に吹かせて頂きました(笑)
web版で公開されているので、是非ともプレイしてみてください。
ZUN氏も参加していらっしゃいますので。
てか、3面のボスがどう見ても衣k(フィーバー



以下、コメント返信↓
東方緋想天はちょっとお休みの続きを読む
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第一回鈴蘭定例杯-参加チーム-
2009-03-01 Sun 07:49
もげらさんに教えてもらい、急遽参加を決めたwiki非公開大会です。
主催は、ジルコニアさんです。
以下のチームで参加しました。



【チーム名】空を飛ぶ不思議なイチゴ
【略称】夢美会
【監督名】ボル
【フォーメーション】ハクレイタイプ
【ディフェンスタイプ】プレス
【メンバー】

     キャラ名  Lv   アイテム
11:  Ex慧音  10    ブルマー
10:  咲夜    7    春の足音
 9:  ありす   10   スパイクシューズ
 8:  レティ    6   ミサンガ
 7:  夢美    7    疾風の靴
 6:  ルナサ   6    気合
 5:  リリカ    5   イヤリング
 4:  輝夜    6    妖怪カメラ
 3:  ちゆり   6    ネックレス
 2:  メルラン  6    直足袋
 1:  小悪魔   6    お守り

【合計レベル】75
【平均レベル】7(6.818182...)


チーム名は勿論、「空を飛ぶ不思議な巫女」を弄ったものです。
本当は教授と入れたかったが、漢字が無かった……


低レベル大会の参加は初めてで、資金との闘いでした。
というのも、間違えててゐを入れ忘れてしまったので、獲得資金が少ないのです。
時間も無かったため、そのまま作りましたけどね。
何とか、形になって一安心という感じです。


今回、レギュ的に美味しいのは、ありすではないかと思う。
赤の魔法の威力もそこそこだし、能力値も高い部類に入る。
そんなわけで、何時もならば夢美教授の特等席である9番を今回はありすに。
教授はサイドから苺バスターを乱射してもらう役に。
追加点役として、Ex慧音を11番で控えさせました。
西方優蹴で、この位置でも撃ってくれる事が解りましたからね。
……えぇ、存分に撃たれましたとも。

今回、10番は咲夜に担当してもらうことに。
空中シュートに補正が入り、なおかつ強力なタックルを持っているので活躍出来るはず。
10番は制限もありますしね。
問題は、パスが弱いこと。
ここが、どうなるかですね……

また、今回は虹川三姉妹を初起用しました。
今回の大会で、どのような動きをするか楽しみです。
結果次第では、今後のチーム作成でも起用を考えたい。


私の出番は、1回戦の最終戦なので暫く出番はなさそうです。
……しかし、初戦敗退で終了というムードがプンプンしてます。
もっと構想を練ってから参加したかったなぁ……
別窓 | WIKI非公開大会 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 夢幻の翼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。