FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
東方文花帖杯-まとめ vol.3-
2009-02-26 Thu 04:09
予選T最終戦の相手は、りるる監督。
勝ち点TOPは確定しているものの、決勝Tに進むためには絶対に落とせない一戦です。
チームは次のようになっております。

【チーム名】あややカッター
【略  称】文CT
【監  督】りるる

【陣   形】ハクレイタイプ
【D・タイプ】プレス
【希望サイド】2Pサイド
【メンバー】

No   キャラ名    Lv    枠      アイテム
11   輝夜      17    文枠C    ミサンガ
10   文        24    主役     普通の指輪
9    アリス     22    文枠B    春の足音
8    メディスン   17    文枠C    ネックレス
7    美鈴      22    文枠A    スパイクシューズ
6    萃香      22    文枠C    疾風の靴
5    人形      14    名無し     
4    人形      14    名無し     
3    人形      14    名無し     
2    人形      14    名無し     
GK   白リリー    18    フリー    グローブ

【平均レベル】18
【合計レベル】198
【フリーコスト計】3
【特別ハンデ】+3


……来ました、手数と質の両方を保ったチームが。
攻撃に関しては、美鈴の「ひりゅうのけん」、アリスの「DWP」、文の「風神一扇」「疾風迅雷」。
ひりゅうのけんや疾風迅雷は使用できる回数が限られるが、そこはアリスのDWPでカバー。
様々なシュートが用意されており、特定のFWが潰れれば安心……とはならないであろう。
また、美鈴は非常に能力が高く通常シュートでも強烈になる場合が多いので、西行といえども安心は出来ない。
また、文に関しては博麗10なのに加えてカット値が20も上がっている。
この文の上にパスを通した場合、ほぼ確実に取られるだろう。
6番に萃香を置き、守備に関しては万全である。
強いて言うならば、MFのパスが弱いのでカットが気になるところだろうか……

GKは安定の白リリー……なのだが、何故に2Pサイド希望なのだろうか?
確か、リリーの2Pは不利だったと思ったのだが……きっと、監督の思惑があるのでしょう。
それに、リリーは決して弱いGKではない。
レミリアと文でガッツ切れを起こし、シュートの嵐をお見舞いしたいところです。
後は、守備の大黒柱である西行紫さん、頼みますよ!!



試合結果は、以下のようになりました↓
東方文花帖杯-まとめ vol.3-の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 東方文花帖杯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
はわわわ……
2009-02-25 Wed 06:14
文花帖杯の進行が急に速くなり、明日辺りには自分の番だったり。
次の試合は、決勝T進出をかけた試合なので是非とも勝ちたい。
負けても勝ち点がトップなのは変わりませんが、得失点差で敗退が十分にあり得る。
……頼むよ、ゆかりん。

緋想天の方は、Normalも順調にクリアしExtraに進出。
何とか戦えてはいるものの、どうも反応が追い付いていない気がする……
動きも行動も予測できるのに、反撃をすると何故か競り負けるというorz
友人いわく経験が足りていないとの事だが、A系の打ち合いに9割は負けるって問題ありだよ(泣)
それに、天子は発生が遅いから行動を躊躇するのも痛い。
近接キャラなのに発生が遅いって致命的だと思うんですけど……
魔理沙、妖夢、レミリア、文には本気で勝てる気がしないYO。
でも、てんこあいしてる!!


大会参加状況とか……
定例杯には参加します、現在必死に調整中。
低レベルなので作りやすいのが幸いでした、あとちょっとで完成します。
TSSH2は見送るかな……どう考えても間に合わない。
テレ東は、チームが完成したのですが、スパーをやらせると散々な結果に。
もう各人が勝手な行動ばかりしてて、チームプレイの"チ"すら無い有様。
本格的に作り直すしかないんですが、どうしたもんだか……

地上シュートを主力に組む方が作りやすいのは承知ですが、何としても夢幻合体!を撃てるようにしたい。
ただ、現状だと敵PA内に入る前にボールを貰い、ストロベリーバスターを乱射してしまう。
これを避けるために夢美を「ワンツー」指示にしていたのだが、それは西方の結果から避けるべきであるという結論が出ている。
残りはセンタリングだが……7番小悪魔辺りを狙ってみるべきだろうか。
となると、パス指定が必要となるし、指定無しで夢美に渡してくれるかは非常に疑問。
何か、上手い戦術はないだろうか……



メッセの登録をしてくれた方々、ありがとうございました。
登録は、大歓迎ですのでお気軽にどうぞ~
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東方文花帖杯-まとめ vol.2-
2009-02-23 Mon 13:28
二回戦の相手は、すきまのなにか監督。
ここで勝てれば、予選突破に王手という大事な試合である。
何とか☆を得たいところである。
チームは次のようになっております。


【チーム名】神とメイドと紅姉妹+α
【略  称】姉妹神
【監  督】すきまのなにか

【陣   形】Vフォーム
【D・タイプ】プレス
【希望サイド】どちらでも
【メンバー】

No   キャラ名   Lv   枠     アイテム
11   文      24   主役   べんじょすりっぱ
10   レミリア   22   文枠B   疾風の靴
9   フラン     21   文枠A   気合
8   毛玉     15   名無し
7   毛玉     15   名無し   
6   神綺     17   フリー   春の足音
5   毛玉     15   名無し    
4   夢子     17   フリー   ミサンガ 
3   毛玉     15   名無し    
2   毛玉     15   名無し    
GK  斉藤     17   フリー   グローブ

【平均レベル】18(17.5454...)
【合計レベル】193
【フリーコスト計】5+1+0=6
【特別ハンデ】+1


まさに、ノーガードサッカー。
攻撃に関しては、質、手数ともに最高レベルのチームである。
FW陣は、文、レミリア、フランドールと強力なシューターで固められている。
地上、空中ともに隙はなく、撃たれたらほぼ失点確実と思われる。
また、足の速い神綺の動向も非常に気になる。

攻撃面はトップレベルであるものの、守備はお世辞でも良いとはいえない。
GKは斉藤であり、ほぼ撃てば決まる状態。
つまり、こちらはどれだけシュートチャンスを作れるかにかかってくる。

相手チームはドリブルを中心としており、カット重視の守備陣であるMFは少々不利。
エリーでは、文やレミリアを止めるのは厳しいと思われる。
やはり、今回も紫の踏ん張りが鍵となるだろう。
紫が息切れする前に、FWがどれだけ稼いでくれるか……
文とレミリアの働きに大きく期待したい。



試合結果は、以下のようになりました↓
東方文花帖杯-まとめ vol.2-の続きを読む
別窓 | 東方文花帖杯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日も元気に緋想天
2009-02-21 Sat 06:17
とりあえず、対戦して経験を積まねばならないのでここにて参戦。
Easyくらいならばほぼ負けなし状態でしたが、Normalくらいから負け越しが多く……
この辺りから、コンボ精度の悪さと防御の下手さが顕著にorz

空中コンボや空中拾いが苦手で、ダメージを稼げないのが現在の課題。
それと、精度の悪いコンボよりも確実に出せる安定系を重視。
いまだに、AA→Bと撃つ自分が嫌だ……(本来はAA→2B)



プロフにてメッセのアドレスを記載しておきます。
登録は大歓迎です、ジャンジャンどうぞw
緋想天の対戦や、東方サッカーの討論とか非常に喜びます。


以下に拍手のコメントを…↓
今日も元気に緋想天の続きを読む
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東方文花帖杯-まとめ vol.1-
2009-02-19 Thu 16:56
本日より、東方文花帖杯が開催されました。
初戦の相手は、ナミカ監督です。
チームは次のようになっております。

【チーム名】おぉ、高火力高火力
【略  称】おぉ、
【監  督】ナミカ

【陣   形】ハクレイタイプ
【D・タイプ】プレス
【希望サイド】1Pサイド
【メンバー】

No   キャラ名   Lv   枠      アイテム
11  妖精      17   名無し   
10   文       21   主役    春の足音
9   魅魔      18   フリー   気合
8   妖精      17   名無し   
7   妖精      17   名無し   エアマスターシューズ
6   輝夜      17   文枠C   疾風の靴
5   妖精      17   名無し      
4   幽々子    18   文枠C   ネックレス   
3   妖精      17   名無し      
2   妖精      17   名無し      
GK   紫(西行   19   文枠A   グローブ

【平均レベル】18
【合計レベル】194
【フリーコスト計】5=5
【特別ハンデ】+3

魅魔を主軸とした高火力チーム。
手数はそれほどではないものの、一発の質がこっちよりも桁違いに高い。
また、ハクレイ10に文を設置し、通常パスを奪ってドリブルで突っ込む作戦のようである。
春の足音がある以上、結界が発動されるとこちらは厳しい。
DFやMF陣は微妙であるものの、最低限の守りは置いてある。
特に、輝夜は少々気がかりである。

GKは西行紫であり、大量得点も望めない。
そうなると、先に得点を取った方が有利になるのだが、質と1Pサイドである点からこちらは不利。
勝機は、紫の装備がグローブな点。
ガッツを切らし、文とレミリアで撃てるだけ撃ちこむ。
これしか、勝つ手はないと思われる。


試合結果は、以下のようになりました↓
東方文花帖杯-まとめ vol.1-の続きを読む
別窓 | 東方文花帖杯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
緋想天始めました
2009-02-19 Thu 16:08
コントローラを修理したのも、緋想天を始めるためだったり。
というわけで、天子を練習……いや、立絵を見て操作してみたいな~とか思ってたので。
必死にコンボ練習ですが、これがまた難しい。

AA→2B→9HC→2JB→3HS→JA→AAA or AA2B〆

これを練習してるのですが、3HSからのJAが難しい……どうしても着地しちゃうんですよね。
基本コンボなので何とか習得したいのですが、とりあえずは代用コンボを習得。

A→B→7HC→2JB→6HC→JA→AAA or AA2B〆

これだと、ダメージが100強違うんですよね……AAAだと200くらい差が出る。
しかも、壁に追い詰められている時だと厳しくなるというデメリット付き。
あと、リプレイを見て固めと立ち回りを研究しなきゃ。


東方サッカーは、大分進みました。
とりあえず、2チームを作成してスパーの結果次第かと。
THHS2は……どうしよう、まだ悩んでます。

以下、拍手&コメントの返信↓
緋想天始めましたの続きを読む
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
コントローラがお亡くなりに……
2009-02-17 Tue 20:05
長年使っていたゲームコントローラがお亡くなりになりました。
自分が使っているのは、SEGAから発売された「復刻版セガサターンコントロールパッド 」。
……セガパ信者です、だって使いやすいんだもん。


ひと昔、東方萃夢想をガチでやってた人間なので、基本的にコントローラは拘る人です。
PSのコントローラは、STGのような細かい操作には向いていると思うんですが、斜め入力がし難いんですよね……あと、指が痛くなる。
サタパは、斜め入力がし易く、ボタン配置が横に3個並んでいるので非常に押しやすい。
横にスライドするような感じで弱→中→強と押せるので便利。
そのかわり、本家東方のようなSTGには不向き。
横移動したつもりが斜め移動になるとか日常茶飯事w


とまぁ、少し脱線しましたが、原因はUSB接続部の調子が良くないこと。
ゲームしてる最中に接続が切れるとか頻繁に起こるように。
シリコンゴムの劣化とかならば、開けて交換すればいいのですがUSB部分はどうしようもなかったり。
「復刻版セガサターンコントロールパッド 」は既に絶版なので新たに購入も出来ず……
なので、ジャンク品を扱っている店に直行して本家サターンパッドを二個ほど購入。
どうも、サターンは品薄とか聞きますが北海道ではゴロゴロ転がってます。
田舎万歳!!

無論、このままじゃ使えないです。
一番楽なのは、コンバータを使用する方法ですが、PSが主流な今は超レア。
そもそも、コンバータ系はラグが好きじゃないんですよね……特に市販のは結構長い。
というわけで、サターンのUSB基板をネット通販で取り寄せました。
今日の夜に着いたので、さっきまでガチャガチャいじくり回してました。
今でこそ、コントローラ分解とか当たり前にやってますが、昔はビクビクしながらやってたなぁ……



さて、東方サッカーですが……
現在は、冬月監督主催の「第2回テレビ東方杯」に参加する予定です。
なので、現在必死に試合数を稼いでいるところです。
最低レベルを27にしたいのですが、それまでに黄金のスパイク出せるかな……
TSSH2はどうしよう……まだ、ルールすら読んでなかったり。
間に合うかなぁ……


拍手とコメントの返信は以下に↓
コントローラがお亡くなりに……の続きを読む
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東方文花帖杯-参加チーム-
2009-02-16 Mon 20:47
1日に二度書く必要はないとは思うが、リーグ表が公開されたのでチームの公開をします。
文花帖用のチームを4つ作りましたが、スパーの結果以下のチームを提出しました。

【チーム名】Scarlet Crows
【略  称】S・C
【監  督】ボル

【陣   形】オーソドックス
【D・タイプ】プレス
【希望サイド】1Pサイド
【メンバー】

No    キャラ名    Lv     枠      アイテム

11   毛玉        13    名無し     なし
10   幽々子       15    文枠C    疾風の靴
9    レミリア      22    文枠B     気合
8    てゐ        21    文枠C    お守り
7    文         25     主役    べんじょすりっぱ
6    幽香        17    フリー    イヤリング
5    輝夜        14    文枠C    ミサンガ
4    エリー       18    フリー     銀のナイフ
3    大妖精      18     フリー    ネックレス
2    毛玉        13    名無し    春の足音
GK   紫         22     文枠A    ブルマー

【平均レベル】18
【合計レベル】198
【フリーコスト計】1+1+1=3
【特別ハンデ】+3 「浄頗梨審判」&「F輝夜」

……夢美教授はお休みです。
コストが流石に高すぎました、夢幻合体を撃つために5コストは流石にね。
というわけで、普通のチームです。
東方文花帖杯-参加チーム-の続きを読む
別窓 | 東方文花帖杯 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
西方遊蹴-反省会-
2009-02-16 Mon 18:22
結果は3勝4敗(1敗は延長負け)
延長は引き分けとする大会もあるので、統計を取る時は統一したいと思う。
多分、延長は引き分けという形にし、勝敗が決まった場合は追記する形がいいかな……

大会への初参加でしたが、色々と穴が見つかる結果となった。
気がついた点をまとめてみる。

1.GKの特化が不足
GKの特化に力を入れていなかったのが痛い。
極端な話、GKさえ抜かれなければ失点しないのだから、
その最後の砦であるGKは可能な限り強化すべきである。
装備がグローブの割には奮闘したと思うが、信頼度はやはり落ちてしまう。
無論、GKだけを特化しすぎても攻撃が出来なければ意味がない。
この辺りのトレードオフが重要だと思う。

2.カッターがありすのみ
正直な話、カッターを軽視してました、ドリブル突破さえ止めれれば守りは十分だと変に思いこんでいたのがミス。
当たり前の話ですが、全てのキャラが必殺パスを持つわけじゃないので、通常パスをカット出来ればそれだけで有利に運べるはず。
このカットをありすのみに任せてしまったので、PA前のワンツーは防げない状態となってしまった。
カッターの入れ過ぎも問題だが、これもバランスを考える必要がある。

3.メディスンの命令
必中の陰陽玉であることから目的は容易に推測できると思いますが、だんまくで潰せたのは
ほんの数回で、殆どがパスカットでの活躍だった。
ただ、その後はドリブル命令だったため、即座に奪い返されてしまう場面も多かった。
博麗の6番にメディを置いたのは失敗だったと思う。

4.夢美教授の運営
まず、鈍足であることがあそこまで響くとは思わなかった。
ドリブルによる侵入だとワンツーをしないため、あえてワンツー命令だったのだが、
これをカットされることが非常に多かった。
夢幻合体!発動の方法が、夢美自身のワンツーのみというのは、どう考えても問題である。

5.コストの無駄
個人的には、結構コストの無駄があったと思う。
使用キャラや役割をもっと吟味して設置すべきではなかっただろうか。
少なくとも、11番にVIVITとかふざけてるとしか思えない(今思えば)。
小悪魔あたりにしてパスを強化する事だって出来たはず。

サブ火力として入れたエアマス小町は予想以上の活躍をしてくれた。
ただ、博麗7番はポストの呪いから逃れられないため、もう少し上手い運用を考えたいところである。


こんなところだろうか……
今後も夢美を使っていく予定だが、まずは夢幻合体!を如何にして撃てるようにするかが
最初の課題だと思う。
あと、スルーとかパス連打するのはマジで勘弁して下さいorz
別窓 | 西方優蹴 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
西方遊蹴-まとめ vol.7-
2009-02-06 Fri 15:54
西方遊蹴最終戦は、たけみかづち氏の幻想郷の天変地異

【チーム名】幻想郷の天変地異
【略称】天地
【監督】たけみかづち

【フォーメーション】ハクレイタイプ
【ディフェンスタイプ】プレスタイプ

【メンバー】
No. キャラ名   Lv    アイテム
11 EX慧音    29   疾風の靴
10 レティ     27   重防御スパイク
9 永琳      29   ヘアバンド
8 てゐ      25   サングラス
7 うどんげ    20   触覚
6 ありす     25   魔女の箒
5 魔界人     20   妖精の服
4 魔界人     20   ドロワーズ
3 リリー・B   20    妖怪カメラ
2 大妖精     20   巨人の篭手
1 中国      29   グローブ


面白いくらいに構成が似通っているチーム。
守備の大半を速度強化した10番に任せ、周囲は強力な必殺パスで固めてる。
4番、5番は捨てて中盤で勝負を仕掛けてくるチームである。

気になるのは、8番のてゐ……これが非常に怖い。
てゐの必殺パスは基本的に防げないので、FWへのパス成功が非常に多くなる。
また、カット値が高いためワンツーが多くなる2Pには厳しい相手である。
ハクレイの8番は、こぼれ球や試合開始時にボールを貰う事が多い重要なポジションである。
こっちの中盤はありすが全て担っているのに対し、相手のチームはレティ+ありす+てゐと役者が揃っており、実質1対3の状態である。
中盤戦は、こちらが不利と言わざるを得ないだろう。

ただ、その反動かDF陣に関しては微妙である。
特に4番と5番は名無しのため、接触ワンツーの成功が見込める。
2番も大妖精なので小町が突破するのも容易だろう。
こちらは如何にシュートを打ち込めるかが鍵。
特に小町は狙い目だろう、是非ともボールを集めたい。
そのためには、中盤戦を制したいところなのだが……今回もGKに頼る戦い方になるようだ。
試合結果は以下の通りです。
西方遊蹴-まとめ vol.7-の続きを読む
別窓 | 西方優蹴 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
西方遊蹴-まとめ vol.6-
2009-02-06 Fri 08:58
西方遊蹴第6回戦は、Fate.T監督の魔法の呪いと新たなワールド

【チーム名】魔法の呪いと新たなワールド
【略称】創世姫
【監督】Fate.T

【フォーメーション】カテナチオ
【ディフェンスタイプ】ノーマル

【メンバー】
No.   キャラ名   Lv   アイテム
11    咲夜     30   春の足音
10    永琳     25   ドロワーズ
9    パチュリー  27   疾風の靴
8     幽香     22   魔女の箒
7    ありす     28   ミサンガ
6     カナ     22   ネックレス
5   リリー・W   22    触覚
4    輝夜     22    ヘアバンド
3    レティ     25    巨人の篭手
2    エリー    22    瀟洒なナイフ
1    魅魔     30    マジックハンド


ライジングゲームを主軸としたチームで、FWに咲夜が配置されている。
地上シュートであるライジングゲームは非常に怖いが、9番の疾風パチュリーも侮れない。
ただ、そのしわ寄せなのか、GKが魅魔である。
スペキャンさえ無ければこちらのシュートは通るはずなので、如何にシュートを打ち込めるかが鍵となる。
ただ、ここにもレティが構えており、夢美教授はまたしても動き辛くなるだろう。
中盤は、必殺パス持ちで固められており、ありすのカットは期待出来ない。
ライジングゲームを打てる回数には限りがあるので、それ以上の攻撃を行えれば勝機はある。
試合結果は以下の通りです。
西方遊蹴-まとめ vol.6-の続きを読む
別窓 | 西方優蹴 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
西方遊蹴-まとめ vol.5-
2009-02-06 Fri 08:40
西方遊蹴第5回戦は、hani_acrcwash氏のツインバズーカ


【チーム名】ツインバズーカ
【略称】ツイン
【監督】hani_acrcwash

【フォーメーション】カテナチオ
【ディフェンスタイプ】ノーマル

【メンバー】
No.   キャラ名   Lv   アイテム
11   EX慧音    30   春の足音
10   小悪魔     21   触覚
9    フラン     30   巨人の篭手
8    毛玉      21   サングラス
7    毛玉      21   ドロワーズ
6   リリー・B    23   瀟洒なナイフ
5   リリー・W    22   ネックレス
4    ちゆり     24   にんじんペンダント
3    レティ     26   イヤリング
2    咲夜      27   妖怪カメラ
1    輝夜     30    さらし


このチームを見た時、勝てる気がしませんでした。
というのも、ここまでくれば自分のチームは何が拙かったのかが嫌と言うほど解ってきたからだ。

このチームは、得点源を二人に絞り残りは防御に割り振っている。
中盤を捨て、カテナチオらしくDFで勝負といったところだろうか、錚々たるメンツが揃っている。
正面突破に対しては、咲夜+レティという目眩がするようなコンビ。
サイドに関しては、ちゆりとリリー・B。
小町の相手はリリー・Bとはいえ、春の嵐は甘く見れない性能である。

博麗タイプは正面からの攻撃に対しては悲しいほどに笊なのでシュートが打ち放題である。
しかも、空中必殺ではなく地上必殺で固めている。
前者なら、カットを期待できなくもないが、地上ではそれも無理だろう。
仮に空中になったとしても、フランドールがいる以上、負けることはない。
フランドールをちゆり、Ex慧音をエリーが抑えてくれるかにかかってくる。
試合結果は以下の通りです。
西方遊蹴-まとめ vol.5-の続きを読む
別窓 | 西方優蹴 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
西方遊蹴-まとめ vol.4-
2009-02-06 Fri 07:44
西方遊蹴第4回戦は、銀城監督のダークプリンセス


【チーム名】ダークプリンセス
【略称】D・P
【監督】銀城

【フォーメーション】Vフォーム
【ディフェンスタイプ】ノーマル

【メンバー】
No. キャラ名     Lv アイテム
11 メルラン     27  べんじょすりっぱ
10 慧音EX     25  なし
9 魔梨沙      27  春の足音
8 羽目玉      22  ヘアバンド
7 羽目玉      22  魔女の箒
6 小兎姫      23  妖精の服
5 リリカ       27  サングラス
4 ハクレイノミコ  26  究極の魔道書
3 輝夜       24  普通の指輪
2 ルナサ      28  瀟洒なナイフ
1 大妖精      24  マジックハンド


ガッツ削りに定評のあるメルラン、Ex慧音、コンビ可能な魔梨沙と攻撃に特化したチーム。
互換チームとの事だそうですが、普通に攻撃力で負けてます。
Vフォームのため、中盤を抜ければシュートチャンスを得られるので点取り合戦になるのは自明。
ただ、今までの流れから行くとEx慧音は恐らく止められないので、得点源である夢美と小町の働き次第だろう。
後は、FW以外のキャラからのパスを極力カットするありすの活躍も大きく関わる。
とはいうものの、虹川3姉妹によるディフェンスはかなり強力であり、正面突破を強いられる夢美はかなり厳しい。
また、パスカットに関しても必殺パスは無理なため、ある程度の失点も覚悟する必要がある。
となると、GK大妖精の出来次第ということになるのだが。
試合結果は以下の通りです。
西方遊蹴-まとめ vol.4-の続きを読む
別窓 | 西方優蹴 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
西方遊蹴-まとめ vol.3-
2009-02-06 Fri 06:21
西方遊蹴第3回戦は、遅れし外界人監督のマヨヒガでメイドと花火大会

【チーム名】マヨヒガでメイドと花火大会
【略称】 花火娘
【監督】 遅れし外界人

【フォーメーション】 ダイヤモンド
【ディフェンスタイプ】 ノーマル

【メンバー】
No.   キャラ名   Lv   アイテム
11     藍     30   春の足音
10   メルラン    30   巨人の篭手
9     VIVIT    30   根性
8    小兎姫    35   マッハブーツ
7    リリー・W   20   イヤリング
6      橙      20   触覚
5     輝夜     20   究極の魔道書
4      紫      20   お守り
3    ちゆり     20   パワーリスト
2    大妖精     20   ミサンガ
1     霊夢     30   グローブ

八雲一家にVIVIT……2回戦で戦ったチームを彷彿させますが、大きな違いはGK霊夢がグローブな点。
フォーメーションもダイヤモンドのため、GK霊夢のガッツには不安が残っている。
また、2番がFD大妖精なので小町の突破もかなり楽になり、サイドアタックも見込める。
気がかりなのは、藍の八雲毘沙門天であり、それは前回も同じ。
位置的に止められるのはエリーだけであり、不安が残る。
マッハ小兎姫も要注意であり、8番ということは防御時の速度増加対象である。
2Pということもあり、先行タックルの危険が常に付きまとうので、出来るだけ必殺パスで送りたいところである。
試合結果は以下の通りです。
西方遊蹴-まとめ vol.3-の続きを読む
別窓 | 西方優蹴 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
西方遊蹴-まとめ vol.2-
2009-02-06 Fri 05:20
西方遊蹴第2回戦は、hani_acrcwash監督のVIVIT倶楽部

【チーム名】VIVIT倶楽部
【略称】ビビ部
【監督】neos

【フォーメーション】オーソドックス
【ディフェンスタイプ】ノーマル

【メンバー】

No.  キャラ名    Lv  アイテム
11    藍      30  春の足音
10   幽々子    28  マッハブーツ
9   VIVIT      30  スパイクシューズ
8    紫       27  ヘアバンド
7   大妖精     20  妖精の服
6   橙        20  ドロワーズ
5   リリー・W   20   魔女の箒
4   慧音      28   気合
3   リリー・B    21  サングラス
2   エリー     21   妖怪カメラ
1   霊夢      30   ブルマー


VIVITを中心としたチームだが、深・夢幻泡影+八雲毘沙門天使を用可能な藍まで配置されており、攻撃力はこちら以上。
GKは霊夢であり、しかも回復力まで強化されてる。
前回の試合でGK萃香に完封された身としては、非常に嫌な相手。
また、二番にはエリーが配置されているため小町の突破も期待出来ない。
となると夢美の出来次第となるが、4番の慧音が気がかり。
ワンツーからでしか夢幻合体!を撃てないため、慧音にカットされる危険が高いからだ。
CSや八雲毘沙門天、深・夢幻泡影は恐らく止められないので、如何に藍やVIVITを潰せるかが鍵となるはず。
試合結果は以下の通りです。
西方遊蹴-まとめ vol.2-の続きを読む
別窓 | 西方優蹴 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
西方遊蹴-まとめ vol.1-
2009-02-06 Fri 04:51
西方遊蹴第1回戦は、リトル・クヴァル氏の萃めて騒ぐ大宴会

【チーム名】萃めて騒ぐ大宴会
【略称】萃騒会
【監督】リトル・クヴァル

【フォーメーション】ハクレイタイプ
【ディフェンスタイプ】プレスタイプ

【メンバー】
No.   キャラ名   Lv   アイテム
11    理香子    20   妖精の服
10    霖之助    30   なし
9     リグル    30   べんじょすりっぱ
8     ルナサ    20   ドロワーズ
7     小悪魔    23   ヘアバンド
6     夢美     30   直足袋
5     白リリー   22   巨人の篭手
4     輝夜     21   触覚
3     黒リリー   20   妖怪カメラ
2     小兎姫    22   魔女の箒
1     萃香     35   マジックハンド


いきなり、赤褌です。
しかも、博麗の10なのでメディで足止めすることも出来ません。
元々、9番を足止めするために配置したキャラですし。
ただ、赤褌以外はそれほど強力なシューターがいないため、点の取り合いを挑めれば食らいつけるかも?
GKは能力系の萃香なので、夢幻合体を打ち込めば突破可能だろうという目算でした。
対戦結果は、以下の通りです。
西方遊蹴-まとめ vol.1-の続きを読む
別窓 | 西方優蹴 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
西方遊蹴-参加チーム-
2009-02-06 Fri 04:27
もげら氏主催の西方遊蹴に参加したチームは、こんな感じです(詳細はリンク先で)。

【チーム名】夢美様をたたゑる会
【略称】夢美会
【監督】ボル

【フォーメーション】博麗タイプ
【ディフェンスタイプ】プレス

【メンバー】
No. キャラ名     Lv   アイテム
11  VIVIT      23   巫女の草履
10  ありす      30   疾風の靴
9   夢美       30   気合
8   幽香       22   究極の魔導書
7   小町       30   エアマスターシューズ
6   メディスン    22   必中の陰陽球
5   玄爺       22   魔女の箒
4   白リリー     22   楼観剣
3   エリー      22   妖精の服
2   ちゆり      22   妖怪カメラ
1   大妖精     30   グローブ



初めての参加ということもあり、可能な限り練ったチームです。
ちなみに博麗タイプは、初めて使いました(CPU vs CPUは勿論、操作も未経験)。
なので、もう自分の直感とかそのまま出てます。
下調べをすれば変わったのかもしれませんが、当時の私の中ではこれが全力でした。
個人的には、メディの位置は間違えたんじゃないかと思っていたりします。
理由は、まとめの終りの方で。
別窓 | 西方優蹴 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
東方サッカー用のブログを始めました
2009-02-06 Fri 01:36
初めまして、ボルと申します。
一応、HPと別のブログを持っているのですが、あっちは創作系のサイトであり、こっちと混ざるのは良くないと思い、別に設立。
管理が大変そうだ……(汗

東方サッカー自体は無印の頃からやっていますが、大会に参加し始めたのは、去年の12/24から開催された西方遊蹴(主催:もげら氏)からです。
新人そのものですが、宜しくお願いします。

ブログには、大会記録をメインにする予定です。
あと、個人的に気がついたこととか……書けたらいいなぁ。
まずは、西方遊蹴と冬の陣の記録を付けないと。
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 夢幻の翼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。